ひょうごBENTO

ひょうごBENTO

サイトトップ > 住む > 親元で子育てしませんか?平成29年度も「川西市親元近居助...
  • Facebookでシェアする
  • tweetする
  • はてなブックマークする
  • Evanoteにクリップする
  • あとで読む

親元で子育てしませんか?平成29年度も「川西市親元近居助成制度」を実施します

弁当制作者2017.08.23川西市,川西市親元近居助成制度

親元で暮らし、ともに子育てをする世帯を応援します!

川西市では、若年・子育て世帯の流入・定住化促進のため、川西市内に新たに住宅を取得し、親元と近居する子育て世帯を対象に、住宅取得時に要した登記費用の上限20万円を助成する制度を今年も実施します。
助成要件等がありますので、詳細は以下、または市のホームページよりご確認ください。

川西市親元近居助成制度について ⇒ http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/gyozaisei/oyamotokinkyo.html


《 助成要件 》

  1. ①30年3月31日時点で18歳以下の子どもと同居している世帯か、母子健康手帳などで出産予定の証明ができ、過去に同助成を受けたことがない世帯
  2. ②申請日現在、申請者世帯・その親(申請者の配偶者の親可)が市内に住民登録をしていること
  3. ③申請日現在、申請者の親または申請者の配偶者の親が市内に引き続き10年以上居住していることが証明できること
  4. ④市内にマイホーム(自宅)を取得したこと
  5. ⑤申請者・同居者が、28年度に住民税を滞納していないこと
  6. ⑥地域の自治会の加入に努めること
  7. ⑦市内に定住する意思があること

《 対象となる住宅について 》

  1. ①建築基準法やその他関係法令の基準を満たし(建築後か改築後、検査済証が発行されていること)、新耐震設計基準以降に建築確認を受けた住宅、または、同基準による耐震性が確保されていることが証明できる住宅
  2. ②住戸専用面積(壁芯でとった床面積)が、戸建て住宅については87.5平方メートル以上、共同住宅と長屋建て住宅については65平方メートル以上の住宅
  3. ③取得した建築物などが申請者の名義(同居世帯員との共有名義可)で28年9月1日から29年8月31日までに、所有権保存登記または所有権移転登記をし、申請日までに当該登記費用の支払いを終えていること

oyamotokinkyo_H29_A4chirashi_ol_CS.jpg


《 お問い合わせ 》

川西市役所都市政策部住宅政策室

  • 電話:072-740-1200
  • Facebookでシェアする
  • tweetする
  • はてなブックマークする
  • Evanoteにクリップする
  • あとで読む

オススメ関連記事